敏感肌な人向けの化粧水や下地のおすすめとは?

年齢を重ねると肌質も変わる?

加齢や環境によって肌質も変わってきますよ

 

肌が敏感に?!""

数年前までは問題なかったのに同じ化粧品を使い続けていく内に
なんだかお肌の調子がおかしくなってきたと感じたり

 

肌がかぶれやすくなったと感じることが増えた場合は
化粧品の問題ではなく加齢による体質変化で

 

お肌が敏感になっているのかも知れません。

 

敏感肌は若い方だけのものと思われがちですが
近年の調査では30代以上の女性にも増加の傾向
見られるようになってきました。

 

 

年齢だけの問題ではなく、それぞれのライフスタイルや趣味趣向によって変化

 

ライフスタイルや環境の変化によって
体にかかるストレスや加齢による食嗜好の変化
によっても体質は変わっていきます。

 

更に、お肌が乾燥していくと刺激に敏感になる
との調査結果も・・・

 

昔の肌や体質に合わせた化粧品を
使い続けても、今の肌に適切な商品ではないので
ケアをしても刺激を受けても荒れやすくなるというわけなのですね。

 

 

まずは化粧水から見直しましょう

 

まずはお肌の基礎を作る化粧水を
見直してみましょう。

 

肌を触ったとき乾燥気味と感じるのなら
想像以上にお肌は乾いていますので
湿潤成分が豊富に含まれている
化粧水へ変更するようにしましょう。

 

お肌の保湿性が失われ、お肌を守るバリアが
機能しなくなっていることで
刺激に弱くなっているのですから

 

まずはバリアを強化することから始めます。

 

 

外的要因からまずはお肌のバリアをしましょう

 

お肌のバリアは内側から潤いがあることで
強まりますので、表面だけではなく中まで浸透し

 

潤いを閉じ込めて保湿してくれるものを
選んでくださいね。

 

セラミド成分配合の化粧水を
選ぶとより深く浸透するだけではなく
敏感になったお肌を優しく守ってくれます。

 

 

年齢やライフスタイルに合わせ変化するお肌に常に最適なケアをしていくことはお肌を守ることになります。今の肌にどんなケアが適切か自分で知ることもとても大事なことなのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ