敏感肌な人向けの化粧水や下地のおすすめとは?

敏感肌さん必見!肌に優しい化粧水の作り方

敏感肌用の化粧水は自分で作ったりできますよ

 

ちょっとした事でニキビやできものなどの肌トラブルに見舞われてしまう、そんな敏感肌の方にとって化粧はもちろん、肌に触れるものはなんでも気にしてしまうものですよね。

 

 

 

市販の化粧品は沢山の添加物が入っています。どの成分が自分の肌のトラブルの原因になっているのか、とてもじゃないけれど素人の私達にはわかりません。

 

特に基礎化粧品は毎日使うものなので、自分の肌に合ったものを使いたいですよね。

 

 

 

高いお金を払って肌トラブルが起きたら嫌だ、そう思うのであれば自分で化粧品を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

何も難しい事はありません。特に化粧水は薬局で売っているものだけで作れてしまうのですよ。

 

 

 

その材料とは、精製水とグリセリン。この2つのみです。

 

精製水とグリセリンを10:1の割合で混ぜます。そして小瓶に移せばできあがりです。防腐剤が入っていないため、冷蔵庫に入れて5日以内に使い切りましょう。

 

 

 

うそみたいに簡単ですよね。でも、本来人間の肌に必要なのはこの2つだけで充分なのです。余分な成分は入っておらず、もし潤いが足りないと思ったらグリセリンの量を好みで調節すればOK。肌のトラブルを引き起こす原因になるようなものは入ってないため、安心して使えます。しかもローコストで大量に作れるため、お財布にも優しいですね。

 

 

 

肌は必要な水分さえ与えておけば、あとは自然治癒能力で足りないぶんは自分で作り出せるのです。

 

 

 

敏感肌で化粧水に悩んでいる方は、一度試してみる価値ありです。


ホーム RSS購読 サイトマップ